ふるカフェ系ハルさんの休日

『ふるカフェ系ハルさんの休日』出演決定からの気づき。

先日お知らせいたしました、NHKの人気番組への出演!

なんでー??すごいー!とよくお声がけいただきます。

 

なんでかって、多分それは、発信し続けていたことと、あと運です。

 

オファーをくれたプロデューサーさんにどうしてうちを、と聞いたら、ネットで調べたらここが出てきた、とのことでした!

 

滋賀県の古民家カフェをいろいろ教えて差し上げたら、

「そんなにあったんですね…(苦笑)」

今、うちに声かけたこと、ちょっと後悔したでしょ。と思ったけど、言いませんでした。

 

 

滋賀県には、よい感じの古民家カフェがいっぱいあります!

ご近所でさえ数軒あります!

うちのカフェは、かつて足軽が住んでいたいわゆる武家屋敷

市の指定文化財にも登録されています。

 

でも、パッと見はただの古い家です。

昭和の改修により、安く仕上げた感のあるただの古民家です。

 

他のカフェの方が、素敵な外観で、趣のある状態でリノベーションされています。

 

もしかすると、そちらを先に見つけておられたら、うちなんて、見向きもされなかったかもしれません。

 

思えば、2年前の10月、お店をオープンした時も、ものすっごい人数のお客さんがご来店くださり、1時間ほどで全ての商品が完売しました。

 

これは、市役所にある記者室という、メディアの記者さんたちが情報を収集するためのフライヤー置き場に、お店オープンの案内を置かせてもらったからです。

オープンに至った経緯や思い、ローチョコレートというものがどんなに他のチョコと違って魅力的か、新しいか、などを短くまとめた物を作りました。

数社の新聞社さんに取り上げてもらい、そのうちの1つの記事が、Yahooニュースに載ったのです。

 

全国の人がハレトケトのことを認知してくださり、滋賀県内外からお客さんが押し寄せました。

あの時は本当にびっくりして、準備不足だったことをただただ後悔し、せっかく来てもらえたのにお客さんに対して心からおもてなしできないことが後ろめたかったです…。

 

それはさておき、ご来店いただく方が口を揃えて、「わかりにくい場所にある」と言われるようなハレトケト。

それなのにお店にご来店いただけるのは、ここにいるよ!と発信し続けているからです。

まだまだ伝え方を試行錯誤していて、発信力不足だなと感じますが、これからも成長し続けたいと思います。

 

せっかく良いことをしていても、誰かに知ってもらわなければそれはただの自己満足だなと思います。

何か心に決めていることがお有りなら、ぜひ周りの人におっきな声で伝えてみてください。

きっと周りの方を喜ばせることができると思いますよ。

 

 

NHKの人気番組ふるカフェ系ハルさんの休日にハレトケトが登場

en_USEnglish
ja日本語 en_USEnglish