ローチョコレートは生(非焙煎)のカカオからできています。

 

 

ヴィーガンなので乳製品不使用・卵不使用・グルテンフリー
シングルオリジンのハレトケトこだわりローチョコレート

 

 

チョコレートの材料のカカオはその栄養価の高さから、古来より病気を治す【神々の食べ物】と呼ばれ、非常に高価で貴重な存在でした。

スーパーフードという、【栄養価が他の食材と比べて群を抜いて高い食べ物】の中でも、【特別な存在】として認識されています。

カカオに含まれる栄養素は300種類以上とも言われています。

 

ポリフェノールや食物繊維、マグネシウム・カルシウム・亜鉛などのミネラルやビタミンが豊富であり、抗酸化作用に優れているため、【アンチエイジング効果】が期待できます。

また免疫力の向上や動脈硬化予防、便秘、肌荒れの改善にも役立ちます。

そして、happyホルモンと呼ばれているセロトニンの分泌に影響を与える他、フェニルエチルアミンというときめきを引き起こす恋愛物質、アナンダマイドという幸福感を感じる物質が含まれており、脳神経系に直接的に良い影響を与えます。

これにより、【ストレスの緩和や精神の安定化】、【記憶力や集中力の向上】を図ります。

 

 

ポリフェノールたっぷり高カカオなヴィーガンチョコ
生のカカオ豆からできた、カカオの栄養たっぷり

 

 

しかし、通常のチョコレートは焙煎したカカオ豆から作られます。

焙煎すると、【熱によって多くの大切な成分が破壊されてしまい】、せっかくのカカオの栄養やエネルギーが十分に摂取できないと言われています。

また白砂糖や添加物が含まれているものも多く、健康のことを思うとオススメできないチョコレートが巷には溢れています。

 

 

ローチョコレートは乳製品不使用で牛乳アレルギーの方も安心
スーパーフードをたっぷり使用して、健康に特化したチョコレート

 

 

ローチョコレートの「ロー」とは英語で「生」を意味します。

非焙煎のカカオ豆から作られ、未精製の茶色い砂糖や天然の樹液で甘味をつけたローチョコレートは、カカオの栄養を余すところなく取り入れられる、【健康的なチョコレート】だと考えられます。

もともとローチョコレートは2000年初頭、【健康食品】という概念から生まれました。

なので、お菓子という概念から作られる普通のチョコレートとは、

そもそもの着眼点が違ってきます。

 

ですので、当店のチョコレートも【いかに体によいか】、【体や心へのどんな作用を期待するか】、を考えて素材選びをしています。

【安心・安全な厳選したカカオや食材を使用】し、手作業で一つ一つ作っています。

健康も重要!美味しさも重要!

美味しさと健康、どちらも妥協したくない!そんな欲張りな方にぴったりのチョコレートだと思います。

ほっと心も体も緩ませる、ローチョコレートはまさにスーパーフード!

 

 

  • 植物性のオーガニック素材使用(ベジタリアンorヴィーガン)

  • 白砂糖不使用

  • グルテンフリー

  • ギルドフリー(罪悪感ゼロ)

 

 

こんな方にオススメ

 

  • 体調を整えたい。
  • チョコレートが好き。
  • ダイエット中だけど甘いものが食べたい。
  • 健康にいいものが好き。
  • 心も体も癒したい。
  • 上質なチョコレートを食べたい。
  • 食生活を整えたい。
  • 身近な人に健康でいてほしい。
  • 甘ったるいお菓子は苦手。
  • 免疫力を上げたい。
  • アンチエイジングを意識している。
  • ほっとしたい。安らぎたい。
  • 集中力を上げたい。
  • ヘルシーなお菓子を食べたい。
  • ケトン体ダイエット(keto diet)をしている。
  • イライラしたり、気持ちの浮き沈みが激しい。
  • スーパーフードを生活に取り入れてみたい。
  • 白砂糖が含まれないお菓子を食べたい。
  • 乳製品不使用のお菓子を食べたい。
  • 卵が含まれないお菓子を食べたい。
  • 見た目に可愛いプレゼントを探している。
  • 美味しいヴィーガンのお菓子を食べたい。
  • 小麦製品を避けてグルテンフリーの食生活をしている。
  • 健康的なお菓子を生活に取り入れたい。
  • 最近、血圧やコレストロール値、体重が気になる。
  • デトックスしたい。
  • 乳糖不耐症の人。
  • 健康食品を日々の生活に活用したい。

 


 

そんなハレトケトのローチョコレートは滋賀県彦根のローチョコレート&デトックスカフェあるいはOnline Shopにてお買い求めいただけます!

【プレゼントにも最適】なギフトボックスなどのギフト商品もございます。

ローフードについてはこちらのブログ記事をご参照ください。

ハレトケトのこだわりカカオやカカオの基礎知識についてはこちらのブログ記事をご覧ください。