ローチョコレートの定期便

2020年の振り返りと今後の予定

12月はまさに師走、

怒涛のローケーキ作りまくり月間でした!

 


 

特にクリスマス前は、
製作作業で生活もままならない状況でした😵

なんとかピークは脱し、
満身創痍な体に鞭打ちつつ、
今年の出荷分は本日が最終です。
実店舗も冬休みに入りましたので、年末年始でお店も自分自身も体勢を立て直したいと思います!!


12月22日から風の時代が到来しました。
これまでの地の時代は、
組織や社会に属し、お金や物質を所有するため
成功を目指して、安定した基盤の上で生活する
社会の常識に合わせて生きる時代だったそうです。


対して風の時代は、
個々人の自由な考えで流動的に動く、個の時代。
お金などの物質的な物だけでなく、
心の喜びにしたがってそれぞれが活動し、
情報や体験、人脈などを周囲の人々とシェアし、循環させていく時代。


ここ最近は、ほんとうに風のような速さで
たくさんの方と繋がり、
響き合う機会が日に日に増え、
楽しい出来事が次々と生じるようになりました。


ハレトケトのチョコやケーキも、
やっと必要な人たちのもとに届くようになりました。


この出会いのスピードにまだ慣れず、
息継ぎの方法を模索しているところです。



思い返せば、2018年の10月に起業して、
なんの知識もなく始めた飲食業とオンラインショップ。
どちらも想像したようにはいかず、
2019年は半ば諦めながら、看護師のバイトをしたり、
3−4ヶ月に一回旅行に行ったりして、
ほとんど貯金で生活していました。


「2020年は社会が変わるような大きな事があるから、
今のうちに準備しておかないといけないよ。」
とどこからともなく聞こえてきた噂に尻を叩かれ、
2019年の誕生日から気持ちを切り替え、
10月にバリ島にて受講したビジネスセミナーで得た知識を
フル活用してコツコツ仕事に打ち込みました。


「大きな事」は思ったより早く、年明け早々に
新型コロナウイルスという存在によって生じましたが、
約半年、自分のビジネスに集中し、活動していたおかげで、
一年前には考えられなかったような、
大きな成長を達成することができました。


自分と自分のビジネスを信じて工夫を凝らしてきた私自身と、
そんな私と響き合い、たくさんの楽しい企画を共にしてくれた友人たち
そしてアドバイスをくれた先輩方に
大きな感謝と愛を感じる一年でした。


2021年はどんな年になるのでしょう。
この冬には、チョコレート業界最大のイベント
バレンタインデーが控えています‼︎‼︎


チョコ作りに集中するため、

1月末まで実店舗はお休みをいただくことにいたしました。


1月19日には奄美大島にてローチョコレートのWSを開催します。

先月出店でご一緒した奄美のtiki coffee kakeromaさんにお誘いいただき、

初めて奄美に上陸します!

奄美大島のローチョコレート教室


そして2月3−14日までは、

大阪梅田のHEP FIVEの催事に出店いたします。

都市部での出店は初めてですし、

ファッションビルに集う方々に

どれだけローチョコへご興味持ってもらえるだろう、

とちょっと不安ではありますが、

初めての挑戦、ドキドキワクワクです!


そんなこんなで、

今年は大変お世話になりました。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします!

ja日本語
en_USEnglish ja日本語